歯列矯正

【痛い】矯正中の虫歯について【治療】

投稿日:2018年2月12日 更新日:

いつものように

歯間ブラシをする為に鏡を見てみたら、

なんと、

前歯の隙間に黒い点が、、、

汚れかなー??と思い、

歯間ブラシをしてみると、、、

 

落ちない、、、

 

楊枝でゴシゴシしてみると、

なんと!!!

黒い部分が凹んでいる!!!!

 

何かの間違いだと信じ、

何度も楊枝でゴシゴシしてみるが、

楊枝の先っぽが

スポッとハマってしまうぐらい

穴が空いている!!!!

 

かかりつけの歯医者さんで

予約をして診てもらえる事に。

最初に

問診とレントゲンを撮ってもらい、

歯科助手さんが

問題の箇所を診てくれました。

 

『これは、虫歯だねぇ!麻酔しますね!!』

 

前歯は特に神経が近くに通っているので、

削る時はしっかりと麻酔をします。

歯茎に表面麻酔をして、

五分後、

直接歯茎に注射で麻酔をかけます。

矯正しているので、

先生は慎重に

前歯の黒い虫歯の部分を

丁寧に削ってくれました。

 

麻酔をしっかりしているはずなのに、

削っている時は凄く痛かったです、、、涙

 

五分程削ると、

今度は白い液で穴を塞いでくれました。

本当は

研磨して平らにしてくれるようですが、

ブラケットが外れてしまわないように

今回は削りませんでした。

 

『矯正が終わったら平らに研磨するので、

また来てくださいね』

と言われました。

 

矯正始めて半年以上経ちましたが、

虫歯になって本当にショックでした、、、、

 

最近、

仕事が休みの時、

外出先でお昼ご飯を食べた後に

歯を磨くのが面倒で

磨かない事もありました、、、

 

本当に反省しました、、、

 

今回は前歯と前歯の隙間だった為、

治療出来ましたが、

ブラケットやワイヤーを外さないと

治療出来ない場合は

一度矯正歯科で矯正器具を外してから

虫歯治療を行います。

 

虫歯治療が終わるまでは

矯正器具はつけられないので、

せっかく動いた歯が

元に戻ってしまいます。

時間もお金もかかるので、

歯列矯正中の歯磨きは

しっかりしましょう!!!

 

-歯列矯正

Copyright© アラサー女子の決意の歯列矯正 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.